2008/08/02 その2 続・砺波

2008.08.10 Sunday

0
    言葉遣いをフランクにしてみようと思ってみたとかそうでないとか。

    ジュディ・オング倩玉さんの木版画展は特別企画展で、入場料として大人700円が必要だけど、これには展示室の入場券(普通に入場すると大人300円)も付いている。

    と、いうことで木版画展の次は常設展へレッツラゴー。

    此処には、一年中チューリップが咲いているチューリップスクエアや、屋外の庭園、歴史や文化を学べるチューリップミュージアムなどがある。


    チューリくん


    リップちゃん

    また、8月31日までの間、2階のセミナールームにて企画展「第13回 東昌子押花展 〜風の詩・花の詩〜」が開催中(撮影禁止だったので写真はない)

    なんか木版画以外にもいろいろ見られて得した感じ。

    さて、一通り展示を見た後は、ミュージアムショップでお買物。
    チューリくんのTシャツに心ときめいたけれど、今後の予定も考え今回の購入は見送り。
    でも、なんか欲しいんだなぁ…と棚を眺めているとご当地物のコスチュームキューピーを5種類発見。「トロッコ」や「ホタルイカ」「雷鳥」といったコスチュームを着ているというかそのものと合体しているというか、なかなか際どい感覚w
    ひとまず置いてあった5種の中でも強烈だった「ますのすし」「白えび」を購入。


    ますのすしと白えび

    左は見るからに強烈だが、右も「白えび」って書いちゃってるからなぁw
    ※家に帰って検索したらすごい数のコスチュームキューピーがあることが判明。
    とてもじゃないが全部は集められそうもない。でも、せめて富山限定くらいは集めたいなぁ。


    さて、楽しいお土産タイムの後、施設内のレストハウスに気になるものを発見。

    チューリップソフトクリーム。

    これは、食べねばなるまい。



    三十路間際の男が1人。レストハウスでソフトクリームを喰らう。
    嗚呼、なんという素敵な休日。

    お腹を満たした私はチューリップ公園を少し散策して砺波をあとにした。


    チューリップの塔





    スポンサーサイト

    2017.04.07 Friday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      オリンピックのテレビ観戦もままならない こんにちわ!えいまんです[:たらーっ:]観戦はままなっていないのですが、それでも日本人選手がメダルを取ったり、頑張っている姿を耳にすると嬉しいですね[:ムード:]テレビを付けて気付いたのが、オーストラリアのテレビは...
      • 自腹deコスメ・サプリ体験記
      • 2008/08/20 1:25 PM
      この記事のトラックバックURL